私の健康管理に影響を与えた一言

私に影響を与えた健康の秘訣についての一言が、今も大変役に立っています。

その一言とは[調子に乗って大食いするな]でした。

当たり前に聞こえますが、私にとっては、すごく大事な一言でした。

というのも、1年前に膵臓炎の悪化で約一か月半の入院生活をしていた時期に、病状が回復に向かい退院する時期に先生が言った、一言だったからです。

20160607224249

膵臓炎の悪化で膵臓からのインシュリンの分泌が少なくなり血糖値が高いのですが、当初、血糖値はインシュリンの量の増減の管理で行うものと信じており(体重が身長のわりに軽すぎる傾向があったため自分としては最低でも58㎏までは必要と判断していた)その通りにやってきました。

ところが今度の先生の言うことは、食事の管理で血糖値管理をし、その補助でインシュリンを投与する。

という考えでした。これには驚きましたし、何にもまして、お腹が空くのが嫌で、言う事を聞く気にもなりませんでしたが、先生の説得で、家族同伴のもと、栄養士さんの話を聞いて、実践に移しました。

当初はやはりお腹が空くのですが、以前のインシュリンの半分の量で毎日の血糖値がよくなり始めました。

今では食事管理が最も大切であることを痛感しています。

病院には定期的に通院していますが、今のところは先生に、Goodのサインをもらっています。

それに加えて、最近は活力を高めるためにサプリメントも取り入れるようになりました。

昔は全く興味が無かったのですが、最近は身体に負担も無く、効果も十分なサプリメントが多いとのことで友人にオススメしてもらったGHプレミアムというサプリを飲んでいます。

私は高血圧で降圧剤を日常的に飲んでいるので、GHプレミアムは高血圧でも大丈夫?という記事を読んで、副作用もなく問題ないとわかったので安心して飲むようになりました。

値段も手ごろで、毎月定期的に届けてくれるのでとても楽で助かっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です